パリのアートで飯を食うために。

この記事を書いているのは、2015年6月24時の0時すぎ、さっきSちゃんとNちゃんとご飯を食べて、色々話しているうちに、何か自分の記録を残したいという勢いのみで、ブログを作ってみた。

タイトルは作家の川内有緒さんから勝手にお借りした。とにもかくにも私がパリへの関心はここから始まっている。大切な一冊。

2年後の2017年までに、アートの仕事に就くために。何をしたかを書いてみて、それがどなたかの役にたてばいいな、と思います。